超初心者でもsimplicity2からcocoonにテーマ変更できた やるべき事まとめ

ブログ運営

どうもーーー!!!!

性懲りもなくブログ続けてるファイアー飯塚です

 

今回テーマ変更ってのをやってみました

wordpressしてる人しか分からないネタですが今後の為に記事に留めておきます

 

テーマ変更をやりたいけど不安な方!知識0の初心者でも出来たのでぜひ参考に

飯塚
飯塚

テーマ変更は自己責任でお願いします

事前にやるべき事

意外とやる事は少ないです

バックアップ、Google Analytics & Search Console のIDメモ、+α ヘッダー画像のバックアップ ぐらい

バックアップをとる

テーマ変更でホームページが消えた。。。

なんて事はないとは思いますが、念のためバックアップはとっておきましょう

BackWPUpというプラグインを使えば簡単にできるかと

 

飯塚
飯塚

使い方について先人が記事書いてるからググってケロ☆

Google AnalyticsのトラッキングIDのメモ

テーマを変更したらGoogle AnalyticsのIDを登録しなおさないといけません

よってトラッキングIDを事前にメモっときましょう

 

外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ アクセス解析からトラッキングIDをメモ

 

 

 

Google Search Console IDのメモ

同様に

外観 ⇒ カスタマイズ ⇒ アクセス解析からSearch Console IDをメモ

 

 

 

style.cssのメモ

テーマ変更によって前テーマのstyle.cssもまっさらになります

よってメモしておく必要があります

 

外観 ⇒ テーマの編集 ⇒ スタイルシート(style.css)

私は子テーマを使ってたので、「Simplicity2子テーマ用のスタイルを書く」以下の部分をメモっときましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでテキストファイルに全部メモってました

 

+α ヘッダー画像

テーマ変更によってヘッダー画像がリセットされます

メディアにあげていれば設定しなおすだけでいいですが、念のためどんな画像にしてたかバックアップとっておきましょ

 

スポンサーリンク

いざ、テーマの変更

事前準備が完了したので、いざテーマ変更

まずCocoonの親テーマと子テーマをHPからダウンロード

 

wordpressにテーマをアップロードさせます

外観 ⇒ テーマ ⇒ 新規追加 ⇒ テーマのアップロード

 

参照を押して先ほどダウンロードしたテーマをアップロードしていきます

親テーマ ⇒ 子テーマの順にアップロードしましょう

そして親テーマではなくて、子テーマを有効化

 

これでテーマ変更は終了

テーマ変更後にやった事

ここからは変更後に行った事をまとめます

Google Analytics と Search Consoleの設定

事前にメモしておいたIDを打ち込みます

Cocoon設定 ⇒ アクセス解析

 

不要プラグインの削除

  • Table of Contents Plus
  • WordPress Popular Posts
  • Page Builder by SiteOrigin

 

私はこの3つを削除しました

cocoonは目次作成機能や、人気記事表示機能が最初からついてます

 

よってプラグインを削除し負荷を減らす事に成功

 

Simplicity2からの設定を引き継ぐ

Simplicity2から投稿設定を引き継ぐ事ができます

Cocoon設定 ⇒ その他 から設定

Adsense広告の設定

cocoonは広告の設定が簡単にできました

cocoon設定 ⇒ 広告

自分の好きなようにカスタマイズしましょう

今回は本文中に広告は入れないようにしました

まとめ

初のテーマ変更でしたが、何とか変更できました

バグらなくてよかった。。。。

 

それでは!

 

関連記事

【wordpress】雑記ブログ開設1ヶ月目の収益とPVを報告 youtubeとどっちが効率良いかも考察
世界中から大人気の最強youtuber、ファイアー飯塚のブログが開設して1ヶ月経った。収益で全国各地に別荘を建てたとの噂もあるが、実際のところどうなのかをまとめた。PV数、収益、さらにyoutubeとの比較も少し。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました