ファイアー飯塚のフーゾーク#1 トロルボンバーとの一戦

フーゾーク

どうもーーーーー!!!

ファイアー飯塚です

 

 

突然ですがフーゾークします

 

 

( ^ω^)・・・

フーゾークとは

バラエティ番組アメトーーク!で芸人さんが本題とは関係ないのに、風俗の話をした時に言われるセリフである

 

 

つまりここで僕の風俗体験を話したいのである

 

 

てことで一応閲覧注意でおなしゃす

気分を害すような気持ち悪い表現はしないけどな!!!

でも女性の見た目を揶揄する表現は出てきますので、そういうの嫌な方はブラウザバックで

 

 

ファン減りませんように☆

スポンサーリンク

初風俗でトロルボンバーに出会うの巻

25歳夏

 

 

僕は高校の友達と飲んでおりました 僕含め合計4人で

2軒目終わって帰ろうかなーってなった時、ロナウジーニョ似のハーフの友達が

 

「え?まさか中州まで来てこれで終わりなわけないやろ???」

 

と言った 汚い男である

 

 

そしてそのまま僕たちは風俗店がたくさんある通りに行った

桐谷健太似の友達がめちゃくちゃ詳しくてオススメを教えてくれた 汚い男である

 

 

んでオススメ店に着いたんやけど、空いてなかった

 

 

ロナウジーニョ「もうどこでもいいやろ!一発出せりゃ満足や!」

彼はそういうと一番近くにあった店に特攻していった

 

 

ちなみにやがこのロナウジーニョは本当に見た目が怖い

黒人 & ドレッドヘアー

このなりで博多弁をしゃべるもんやから変な怖さも増す

 

 

ロナウジーニョが店員さんに聞いたところ、どうやら空いてるらしい

 

 

ってことで僕の初の風俗行きが決定した

 

 

そう!25歳で初である!

若いし女の子と関わる機会なんてたくさんあるんやから金の無駄やと思って今まで行かなかった

でもまぁ友達との思い出ってことで行った

 

 

いざ来てみるとめちゃくちゃ楽しみになってきた

待合室に4人で入ると、同い年ぐらいの男がいた

ロナウジーニョを見て完全に怖がっていた

 

 

ロナウジーニョ「楽しみっすね!」

ロナウジーニョは怖がっている男性に気さくに話しかけていた 怖がってるからやめなさい!

 

 

待合室の独特な感じも楽しい

なんか公園に落ちてそうなエロ本がたくさん置いてあった

厳選!五十路の絶頂集!的な本をロナウジーニョが読んでいた 汚い男である

 

 

4人で順番を決め、僕は2番目に

まずロナウジーニョが店員に呼ばれて行った

 

 

この時点で僕はドキドキが止まらない!!

この感覚は初めて彼女の家に行った時と同じ感覚だ!!!

初めてって素晴らしい!あの日の事を考えながら僕の日本刀はギラギラに輝き始めた

 

 

日本刀「いつでも準備万端だぜ!!!」

僕にそう語りかけてくるようだった

 

 

そしてついに僕の番が来た!!!

どきどきは最高潮!!!童貞を卒業する時と同じ感覚や!!!

うおおおおおおおおお!!!

 

 

店員さんに連れていかれ、階段を上がった!!

 

 

 

 

そこに待っていたのはトロルボンバーだった

 

 

 

 

 

 

 

???????

 

 

あぁ、部屋まで連れてってくれる人か!この人がサービスするわけないか!

そんな微粒子レベルの望みにたくしながら部屋に案内してもらう

 

 

部屋には誰もいなかった

 

 

トロルボンバー「今回担当します!ミサです!よろしくー!」

 

 

 

僕は日本刀を鞘にしまった

 

 

まじかよ。。。。。

12000円払ってトロルボンバーと戦うのか。。。。

僕の気分は最悪である 多分顔に出まくってた

 

 

 

いやでも服脱いだら実はめっちゃ痩せてるとかいうサプライズあるんじゃね????なんて思ってると

トロルボンバー「じゃあ服ぬいで一緒にシャワー浴びよっか!」

と言った

 

 

 

想像の8億倍トロルボンバーだった

 

 

 

 

いやね?別に女性を見た目で判断してはいけないとは思うぞ?

でもこの場合はアレやん、見た目全てやん そういう店やし

 

 

 

もちろん一緒にシャワーを浴びても日本刀はさやから出てこようとはしない

ごめんよ、、、、君の歴史に泥を塗っちゃうよ。。。。

 

 

 

シャワー後いよいよサービスが始まる

 

 

いやまてよ!トロルボンバーだけど圧倒的床上手かもしれないぞ!なんせプロやからな!

これはまぁまぁ期待した

しかし、そもそもトロルボンバーなので日本刀がさやから出てこない

 

 

そして、下手っぴだった

トロルボンバー「あれー?お兄さん全然元気ないねー?」

お前のせいじゃ!!!!

 

 

全然日本刀がさやから出てこないまま時間が過ぎていく

トロルボンバー「じゃあ口でしますねー」

や、やめてくれ!!!と思ったが、よく声を聞くと広瀬すずの声にそっくりだった

 

 

これ見た目はトロルボンバーやけど、広瀬すずと思えばめちゃくちゃ興奮するかもしれない!

口のサービスの時声出してもらって広瀬すずにしてもらってると思おう!!!!!

名案である!

名付けて広瀬すずボイスチェンジャー作戦

 

 

僕「口でやってもらってる時、時々話しかけてもらっていいっすか?」

完全に変な性癖発言だが致し方無い

 

 

トロルボンバー「いいよー♪」

うお!まじで広瀬すずの声やんけ!

そして口サービスが始まる

 

 

トロルボンバー「気持ちいいですかー?」

 

 

この子は広瀬すずだ!!!広瀬すずだ!!!!

 

 

トロルボンバー「ここどうですかー?」

 

 

うおおおおお!!!!広瀬すず!!広瀬すず!!!イエエエエエエエエエエエエエ!!!

 

 

 

 

トロルボンバーでした

無理です 一回トロルボンバーと思ったらそれはもうトロルボンバーなんです

 

 

犬に育てられた猫は吠えたりするようになるらしい

多分この人はトロルボンバーに育てられたんでしょう

トロルボンバーに育てらえた人間はもうトロルボンバーにしかなりえないのです

 

 

 

広瀬すずボイスチェンジャー作戦は失敗に終わりました

日本刀は鞘にしまったまんま

 

 

トロルボンバー「うーん、ごめんねなんかサービスできなくて」

 

 

なんか逆に申し訳なくなってきた

普通に良い子は良い子だったですからね

ちょっと見た目がトロルボンバーなだけで、中身は凄く良い子でした

 

 

そして残った時間は談笑して終わりました

うん、やっぱ話すと良い子だわ

ジャスティンビーバーぐらいタトゥー入ってたけど

 

 

初風俗はトロルボンバーに負けて終わりました

ん?これは負けたのか?勝ったって言うのかな?

どちらにせよ僕の日本刀がトロルボンバーを撃退する事はなかったです

 

 

でもいい経験ができたよ、ありがとうトロルボンバー

まとめ

僕の初の風俗体験を記事にしてみました

好評であれば2回目も検討したい

 

 

女性の見た目を色々言っちゃいましたが、風俗とはそういう所なのでセーフだよね???

最低!とか言うなよ!!!こちとら金払っとんねん!!!!

ですよねさねしげさん!?!?!?!?!?!?

 

 

(土下座)

 

 

ちなみにロナウジーニョは結構かわいい子に当たって2回逝ったらしいです

一発出せりゃ満足ちゃうんかい!ボケ!

 

 

また次のフーゾークでお会いしましょう

その前にこの記事消されませんように

 

 

じゃあねー!!!!ぶりぶりぶりーーー!!!

コメント

  1. おぼろどらごん より:

    面白かったです!!!
    第2弾もまってますイェェェェエエイ!!

タイトルとURLをコピーしました