【2018年11月18日】ガキ使「世界のテーブルゲームで遊びつくせ!」に出たおもちゃまとめ

商品レビュー

どうもーーーーー!!!

ファイアー飯塚です

 

 

今回はガキ使の「世界のテーブルゲームで遊びつくせ!」に出ていたおもちゃをまとめまーす!

飯塚
飯塚

全部おもろそう!

ハリガリ

ドイツのゲーム「ハリガリ」

ベルを押す早さを競うゲーム

順番に手持ちの札を場に出していき、場に出ている同じ果物の合計が5つになったらベルを鳴らします。

 

 

早くベルを押した人が場のカードを総どりできます

手持ちのカードがなくなったら脱落です

最後にカードが1番多い人が勝ち

 

詳しいルールはこちら

 

飯塚
飯塚

トランプで出来そう

 

 

ガキ使のメンバーは簡単だと最初は言っていましたが始まるとかなり苦戦してましたw

めっちゃ楽しそうだったので欲しいです

値段は3000円ぐらい

 

 

 

スポンサーリンク

デュプリク

フランスのゲーム「デュプリク」

 

 

ルールは上の通り

お題説明する人は言葉のみで絵を説明します

制限時間は90秒

 

 

絵を描いた後は、10個のポイントを発表 ちなみに、ここまで10個のポイントは誰も見てはいけません

絵を説明する人も、書き終わった後にしか10個のポイントを確認できないんですね

ここで10個のポイントに多く当てはまった人が勝利です

ポイントの内容は

 

・ニワトリにはねがある

・コーヒーから湯気が出てる

・口ヒゲが生えている

 

などなど

 

 

これ放送みながら思ってたんやけど、このゲーム1回しかできなくね?と思いました

しかし絵の種類は60種類ぐらいあるみたいです

値段は7500円ぐらい

飯塚
飯塚

ちょっと高いですな!笑

 

 

 

ゴブレット・ゴブラーズ

フランスのゲーム「ゴブレット・ゴブラーズ」

これはいわゆる〇×ゲーム

今回紹介されてたゲームの中で1番面白そうでした

 

 

基本的なルールは普通の〇×ゲームと同じなんですが、〇と×のかわりに自分のコマをマスに置きます

コマは全部で6つ 大きさが大中小の物があります

相手の小さいコマの上に自分の大きいコマを重ねられる1度置いたコマを移動させる事もできるという変則ルールの〇×ゲームです

 

 

普通の〇×ゲームはミスらない限り引き分けになるんですが、このゲームは戦略性がありますね

放送ではうっかりミスで負けが連発してました

ガチでやったらどんな風になるか見てみたいですw

値段は5000円ぐらい

 

 

バンボレオ

ドイツのゲーム「バンボレオ」

ジェンガのようなバランスゲームですね

 

 

ボードからコマをとっていくバランスゲームです

放送では残り6個まで取れてました

大人数でやったら盛り上がりそうですね

値段は12000円ぐらい 高!笑

 

 

ガキの使いを見逃したらhuluで!

ガキ使が見放題なのはhuluだけ

過去の放送の4回分まで見放題です

料金は月額933円(税抜)

 

 

他のサービスに比べてちょっと高いですよね

なのでおすすめは無料トライアル期間(2週間)に見たいものを見まくって退会する事

でしょうか!(ゲス顔)

 

 

飯塚
飯塚

僕はガキ使見て今日から俺は!見てハンターハンター見て退会しました笑

まとめ

面白そうなゲームばかりでした

個人的にはゴブレット・ゴブラーズが激アツ!次点でハリガリ

 

 

それでは~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました