知識0でも出来た!LINEスタンプの作成方法、申請方法、僕のスタンプの収益を教える

副業

どうもおおおおおおお!!!!

誰がなんと言おうとファイアー飯塚です

 

 

本日は!!!

我輩が実践したlineスタンプ作成方法と僕のスタンプ収益を紹介します

 

 

知識0の状態でしたが一応LINEスタンプを作る事ができました

かなり簡単だったので、興味ある人はシコシコ作ってみては!?

 

 

僕のスタンプみんなももちろん持ってるよね!?!?

fire-izuka sticker! – LINE stickers | LINE STORE
It's a line sticker of Fire Izuka!

僕が実際にやったやり方を書きやす

他にも良いやり方があるかもしれないが、そんな事は知ったこっちゃねぇ!

 

 

とりあえずガイドラインに沿って画像を用意して申請すればいいのだ

ガイドライン - LINE Creators Market
LINEクリエイターズマーケットは、オリジナルスタンプやアニメーションスタンプ、絵文字、着せかえを、世界中のLINEユーザーに販売することができます。制作ガイドラインを紹介します。

準備するもの

僕が使った物やソフトはこちら

  • PC
  • GIMP
  • LINEアカウント
  • くじけぬ心

 

 

たったこれだけさ!

ガチで絵を細かく描きたい人は液晶タブレットとかもいるのかもね

僕はGIMP使って普通にマウスで描いた

 

 

GIMPってのは無料の画像編集ソフト

窓の杜
「GIMP」無料で高機能な画像編集・処理ソフト

この辺からダウンロードしてくださいまし

 

 

LINEアカウントはLINEしてる人なら皆持ってる

 

 

そしてLINEスタンプは申請が必要

なかなか通らない事もあるのでくじけぬ心が必須です。

スポンサーリンク

大まかな流れ

  1. LINEクリエイターズマーケットでクリエイター登録を行う
  2. スタンプ画像を作る
  3. 申請する
  4. 販売イエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!

 

 

1,3,4はクソ簡単ですね

3は少し制約があり面倒だったけど

 

 

問題は2だ

スタンプ画像は全部で最高42個作んなきゃいけない

スタンプ数は選べるので、減らせば手間も減る

だけどたくさん種類あったほうが買う側は喜ぶよね

って事でなるべく40個にしようぜ!!!

 

 

流れに沿って書いていくよ

①クリエイター登録をする

LINE Creators Market
LINEクリエイターズマーケットで、オリジナルのLINEスタンプや絵文字、着せかえを販売してみよう。

「登録はこちら」をクリック

 

 

 

自分のLINEアカウントのメールアドレスとパスワードを入力

 

 

ほんで必要事項を入力したらメールが届きます

そのメールにあるURLをクリックすれば登録完了

 

 

 

 

 

マイページ → アカウント設定 → 振込先情報

で振込先の設定とかも済ませておくと良いです

②スタンプ画像を作る

GIMPで作成していきます

 

  1. 輪郭を描く
  2. 色塗り
  3. 影作り
  4. 白枠作り
  5. サイズ調整

 

 

僕はこの流れで作りました

小学生が自由帳に描いてるような落書きしか描けない僕ですが、

影をつけたり白枠をつけたりしたのでちょっとはサマになったかなと

 

 

 

しかしいつ見ても酷い絵だぜ

ⅰ輪郭を描く (画像サイズや編集中の説明も添えて)

この表現が正しいのかも分からんけど、とりあえず輪郭を描くんじゃ

まずガイドラインを見てみよう

ガイドライン - LINE Creators Market
LINEクリエイターズマーケットは、オリジナルスタンプやアニメーションスタンプ、絵文字、着せかえを、世界中のLINEユーザーに販売することができます。制作ガイドラインを紹介します。

3種類画像を作らなければいけない事が分かりますね

とりあえずスタンプ画像の作り方を教えます

メインとトークルームタブは同じ要領でサイズだけ変えて作ればいいので

 

 

 

 

GIMPを起動したらこんな感じでウインドウが3つ開くはず

左をツールウインドウ

真ん中をキャンバスウインドウ

右をレイヤーウインドウ

と呼びましょう(本来の名前は知らないのだ)

 

ファイル → 新しい画像 → 画像サイズを設定

 

 

 

画像サイズは700×600にしましょう!

 

 

なぜ700×600なのか??

スタンプ画像サイズはガイドラインによると370px × 320px(最大)

だから、370 × 320でいいんじゃねーの?って思うかもしれません

 

 

確かにそうなんですが、最初から小さいサイズで絵を描いちゃうと輪郭がきれいに見えない恐れがあるんです

だから最初は倍のサイズで描いて、完成したらサイズを半分にする

というやり方をとりたいわけです

 

 

あ???倍のサイズで描くんやったら740×640じゃねえのか???こ〇すぞ???

と今にも殴りかかりそうなそこのあなた!これにも訳があるのです

 

 

 

ガイドラインに書いてあるように、LINEスタンプは画像の外枠に10px程度の余白が必要です

最初からこの余白を意識して絵を描くとうまくいかない

なので画像作成後に10pxずつ外枠に余白を追加したいわけです

画像作成後に余白を追加すると、サイズが+20pxずつ大きくなるのです

 

 

つまり!結局のところ!何がしたいかというと

 

700 × 600で画像作る

完成したら画像サイズを縦横半分にする(350 × 300)

外枠余白を10pxずつ追加する

350 + 20 × 300 + 20

=370 × 320

 

ってなわけで完成品のサイズを370 × 320にしたいなら700 × 600で画像作っていくと良いよってわけですな

ははは!長々と説明してしまったぜ!

 

 

 

話を元に戻します

700と600にして「OK」をクリック

 

 

 

するとこのような画面に

早速絵を描いていきます ただし、この「背景」には描きません

レイヤーウインドウで右クリックして、新しいレイヤーの追加をクリック

 

 

レイヤーについてよくわからん方は以下の記事を参考に。すごくわかりやすい。

GIMPの「レイヤー」とは?:初心者のための解説
GIMPを使い始めて、「レイヤーって何?」 と戸惑っていませんか?初心者の方向けに ①レイヤーとは? ②レイヤーの使い方 を分かりやすくご説明します。

 

 

 

なんかごちゃごちゃ設定画面が出てきますが、レイヤー名だけ任意の名前に変えてOKをクリック

 

 

 

するとレイヤーが追加されます

背景というレイヤーが表示されて邪魔なので、目みたいなマークを押してみてください

すると背景レイヤーが表示されなくなるはずです

(ぶっちゃけここで背景というレイヤーは消してもいい)

 

 

 

さて、さっき追加した飯塚君というレイヤーに絵を描いていきましょう

そのためには飯塚君というレイヤーを「編集中」にする必要があります

 

 

上記画像のように、飯塚君のレイヤーをクリックしてください

 

 

 

するとレイヤーツールにおいて、飯塚君というレイヤー周りが黒くなったの分かりますかね?

これが「編集中」の証です

 

 

 

鉛筆を選んで、サイズを21ぐらいにして飯塚君レイヤーに顔を描きました

これで輪郭を描く説明は終わりです

 

 

GIMPが初めての方もいると思ったんで長々と書きました!申し訳ない!

ⅱ色を塗る

①塗りつぶしツール選ぶ

②色のところクリック

③色選ぶ

そして塗る

 

 

 

はい。塗りたくりました

文字の色も黄色に変えちゃいました

 

 

この章これだけー!!!

ⅲ影を作る

この絵のままでいいんですが、ちょっと玄人っぽく見せるために影をつけます

 

 

影という名のレイヤーを追加してください

影はレイヤーの中でも一番上に持ってきましょう

そして影をクリックして「編集中」に

 

 

 

そして任意の影の位置を真っ黒に塗りつぶしてください!

え!?

って思うかもしれませんがいいんです!

必ず影のレイヤーを編集中にして描いてくださいね

 

 

 

ほんで影のレイヤーを編集中のまま、レイヤーツール上のモードを「Soft light」に変えてください

デフォルトだとNormalになっているはず

 

 

 

するとなんという事でしょう~!

黒く塗りつぶしてた所が影っぽくなりました

 

 

ちょっといい感じの絵になるでしょ???

ⅳ白枠を作る

もうちょっとで完成です!

さらにスタンプを見やすくするために白枠を作りましょ

 

 

 

白枠という名のレイヤーを追加してください

白枠は影、飯塚君よりも下に配置してください

白枠をクリックして「編集中」に

 

 

 

お次はツールウインドウから、①色域選択ツールをクリック

そして、②のように設定してください。しきい値を255が大事

 

 

 

その状態で絵をどこでもいいのでクリックすると、輪郭が選択状態になります

 

 

 

選択 → 選択範囲の拡大

をクリック

 

 

 

拡大量は10ぐらいに

「OK」をクリック

 

 

 

すると、先ほどよりも選択範囲が広くなります

この状態で、レイヤーツールの影と飯塚君の目マークを押して非表示にします

 

 

 

ほんで白枠を「編集中」にして、塗りつぶしツールで選択範囲内を白く塗りつぶしてください

 

 

 

塗りつぶしたら影と飯塚君の目マークを押して表示させ、

選択 → 選択を削除をします

 

 

良い感じで白枠ができました!!!

スタンプの完成です

最初は慣れないかもしれませんがやってたらだんだんわかって来るのでファイトです

ⅴサイズ調整

ⅰ輪郭を描くでも説明したように、サイズを370×320にしていきます

 

 

 

画像 → 画像の拡大・縮小をクリックし、

幅350、高さ300にしてください

 

 

 

良い感じで小さくなりました

お次は画像外側に余白を追加します

 

 

 

画像 → キャンバスサイズの変更

キャンパスサイズを幅370、高さ320にします

 

 

そして、オフセットの部分をX = 10、Y = 10にします

「Center」をクリックしてもOK

 

 

 

これで「Resize」をクリック

 

 

 

完璧です

これで余白もしっかりとあるスタンプが完成しました!

ⅵスタンプ保存方法

念のために保存方法も。

※保存するときは背景レイヤーを削除 or 非表示にして保存してください!LINEスタンプの規約上、背景は透明じゃないといけないので

 

 

ファイル → 名前を付けてエクスポート

適当な場所にフォルダを作って、PNG形式で保存します

 

 

ファイル名は数字(例:01、15、32)にしましょう

あとで申請するときにこの名前じゃないといけません

 

 

名前と保存場所を決めたらエクスポートをクリック!

これで画像が保存されます

 

 

プロジェクトを保存するときは

ファイル → 名前を付けて保存

です!

 

 

あとはⅰ~ⅵを繰り返して必要なスタンプを全て同じフォルダに入れていきましょう!

 

 

出来あがったフォルダ内を見るとこんな感じ

スタンプを40個用意して、メイン画像とタブ画像も入れています

 

 

そしてこのフォルダをzipファイルに圧縮する必要があります

申請時に、zipで提出するからです

 

 

フォルダを右クリック → 送る → 圧縮(zip形式)フォルダー

で基本いけるかと思います

③申請する

画像が出来上がったら申請しましょう

 

 

LINE Creators Market
LINEクリエイターズマーケットで、オリジナルのLINEスタンプや絵文字、着せかえを販売してみよう。

クリエイターズマーケットのマイページから新規登録をクリック

 

 

 

スタンプをクリック

 

 

 

必要事項を記入していきます

スタンプのタイプ : スタンプにチェック

言語についてですが、EnglishとJapaneseの2つを登録する必要があります

デフォルトではEnglishのタイトルと説明文を設定するようになっている

 

 

てことで、とりあえず英語のタイトルと説明文を入力

僕のスタンプの場合

ファイアー飯塚スタンプ! - LINE スタンプ | LINE STORE
ファイアー飯塚のLINEスタンプだ!

タイトル : fire-izuka sticker!

説明文 : It’s a line sticker of Fire Izuka!

 

stickerっていうのはスタンプの事です

stampよりもstickerの方がいいらしい

 

ファイアー飯塚のラインスタンプですよ!って事ですな

 

 

 

英語が終わったら次は日本語を追加します

 

言語を追加でJapaneseを選んで、追加

すると日本語のタイトルと説明文が追加されます

 

 

 

僕のスタンプの場合

タイトル : ファイアー飯塚スタンプ!

説明文 : ファイアー飯塚のラインスタンプだ!

 

まぁ適当でええです

 

 

 

お次は販売情報を記入していく

クリエイター名 : 英語と日本語の2つ用意

コピーライト : Copyright (C) 〇〇 All Rights Reserved.

〇〇のところに自分の名前を入れる

テイスト、キャラクターカテゴリ : 自分のスタンプにあったものを!

プライベート設定 : 公開の方にチェック 非公開だと売れないぜ

販売エリア : 「販売可能な全てのエリア」にチェック

特集企画 : 期間限定でイベントがあります イベントに関連するスタンプなら「参加する」にチェック

ほとんどの人は「参加しない」になるでしょう

 

 

 

LINE Creators Collaboration : 「LINE Creators Collaborationのスタンプではありません」にチェック

LINE Creators Collaborationガイドライン

初音ミクとか東方プロジェクト?のキャラを使っている場合は「LINE Creators Collaborationのスタンプです」にチェックをする必要があるそうな

 

 

 

ライセンス証明書については、著作権の証明が必要ならファイルを添付したり、URLを載せたりしなくてはなりません

僕の場合!

「ファイアー飯塚」が自分のキャラクターという事を証明するために、youtubeの管理画面をスクショを添付して送りました

 

 

そして「その他補足事項」に

ファイアー飯塚という名前でyoutube活動をしています

自分のイラストをスタンプにしました

私がファイアー飯塚であることを証明するために、youtubeの管理画面を添付いたしました

よろしくお願いいたします

 

と入力しました

 

 

とにかく自分を証明できれば何でもいいはずですよ~

全部入力終わったら「保存」をクリック

 

 

 

するとアイテム管理画面に移動します

これから画像を登録します

メニューのスタンプ画像をクリックしてください

 

 

 

編集をクリック

 

 

 

スタンプの個数を設定して、ZIPファイルアップロード

 

 

 

ファイル名がキチンと設定できていれば、アップロードは成功します

 

 

 

お次はタグ

メニューのタグ設定をクリックし、何でもいいのでスタンプの編集をクリックしましょう

 

 

 

これなにかというと、スタンプ毎に属性を設定できるんですね

たとえば画像のように、タグのありがとうを設定します

lineのサジェスト機能を設定していれば、ありがとうを打った段階でこのスタンプを予測表示させることができます

 

 

使い手側に喜ばれるのでぜひ設定しておきましょう

 

 

 

販売価格情報で価格を設定できます

なるべく安くしとこうね☆

 

 

 

全部の設定が終わったらリクエストをクリック

これで申請は完璧だああああああ

④販売する

審査に通ったら販売開始

お金があなたに入っていきます ゲヘヘ

 

 

この章はこれだけ!笑

審査に通らない。。。

無事審査までいけたでしょうか

審査までいけても油断禁物

LINEの審査はなかなか厳しいです

 

 

僕も一度やり直しをくらいました

その時いただいたメッセージが上のやつ

 

 

やり直しの理由をまとめると

  • タイトルをstampにしていたから
  • 画像の背景を透明にできていないものがあったから
  • なぜかインドネシアで売れなかったから

 

 

僕のスタンプはインドネシアでは売れないようです笑

なぜだ。。。?

 

 

 

設定しなおして再度申請したら審査に通りました

 

 

審査に通らない。。。ってなっても、LINE様は必ず理由を教えてくれるので大丈夫です

言われた事をなおせば必ず通ります

 

 

申請送ってから3日後にメッセージが来た覚えがあります

スタンプの収益はいくらなのよ

みなさまがお好きな金の話です

私のスタンプは2017年1月に販売開始したので、もう2年以上前です

 

 

現在までの収益はいくらなのか???

それは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50000 ~ 60000イエエエエエエエエエエイ

※イエエエエエエエエエエイ = 円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!

みなさま本当にありがとうです

 

 

1個スタンプが売れたら僕に30~40円入ります

つまり、1000個以上売れている事になりますね

 

 

みなさま感謝でございます

まとめ

  • 誰でも作れる
  • 絵下手でも影とか白枠作ればいい感じになる
  • 知識0の僕でも出来た
  • 50000イエエエエエエエエエエイ稼いだ
  • お金大好き

 

 

 

イエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!

絵が得意な人もそうでない人も!ぜひ作って販売してみてくれよな!

100%損することはないですからね

 

 

 

 

それじゃ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました