iPhoneだけで編集した縦向きゲーム動画をyoutubeに投稿する方法 拡大が上手くいく

youtube実況

どうも!!!

ファイアー飯塚ですます調

 

 

今回はyoutubeで縦向き動画を撮る方法をまとめます

 

 

ちょっと手間がかかるのはしゃあない

※iPhoneユーザー向けの記事です

縦向き動画って?

こんなやつ

 

 

対人ゲーに疲れたので1人パズルゲームやります【レジェンドオブソルガード】

 

 

スマホの方は分かると思いますが、拡大してみるとしっかり画面いっぱいまで広がりますよね

こういった拡大が上手くいく縦向き動画を今回は紹介します

 

 

縦向き動画を上手く投稿できなかった場合がコチラ

 

 

テスト

 

 

拡大しても画面いっぱいにならないですよね

これでは視聴者は見にくいです(^^;

※ブラウザ上で視聴すればなるかも。youtubeアプリ上ではならない。

スポンサーリンク

縦向きゲーム動画をyoutubeに投稿する方法

それでは書いていきます

 

 

ちなみにですが、編集無しだったら普通に画面録画機能で縦向き動画をアップすればOKです

今回は編集した動画でも成功する方法を教えます

用意するもの

  • iOS 11画面録画機能
  • iMovie
  • ビデオ回転アプリ

 

ビデオ回転 - ビデオ方向修正アプリ

ビデオ回転 – ビデオ方向修正アプリ
開発元:Mai Yamazaki
無料
posted withアプリーチ

やり方

まずiOS画面録画機能でゲーム実況動画を録画してください

詳しいやり方は以下の記事の「手順」参考に

 

 

録画した動画をiMovieで編集します

編集が不要な場合はそのままアップロードしたら縦向き動画になるよ!

 

 

+を選択

 

 

 

今回はムービーを選択

編集したい動画を選択し、ムービーを作成

 

 

 

編集画面にうつります

画像のように動画を指で回転させてみてください

 

 

 

すると、縦向き動画を90度回転させた状態になります

この状態でお好みの編集を行ってください

編集が終わったら完了を選択

 

 

 

四角から矢印がでたマークを選択

 

 

 

ビデオを保存

書き出しサイズはお好みで

 

 

 

完成した動画を見てみると、横に倒した状態の物が確認できると思います

このままyoutubeで投稿すれば、一応画面いっぱいの動画になりますが、90度回転しているのでちょっと見にくいです

 

 

ってなわけでこの動画をビデオ回転アプリでいい感じにします

 

 

 

ビデオ回転アプリを起動し、カメラのようなマークを選択

そして先ほど作った動画を選択します

 

 

 

選択を選択(日本語が変)

※ここでバグって固まる場合があるそうです。その場合はiPhoneを再起動すれば解決するはず。

 

 

 

あとは回転ボタンを何度か押して縦向きにします

できたら右下の保存ボタンを選択

 

 

 

 

そしてyoutubeに動画を投稿すればOKです

 

 

 

対人ゲーに疲れたので1人パズルゲームやります【レジェンドオブソルガード】

ビデオ回転アプリを使ったら画質が下がる!っていうコメントをよく見ますが、全然問題ないですよね?

まとめ

少し手間はかかりますが、簡単にできると思います

視聴者の事を考えるならば、このぐらいの手間は惜しまずやりましょう!

 

 

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました